ワークショップ一覧

2020.04.06

なかなかお腹が引っ込まない方、チェック!

 なかなかお腹が引っ込まない方、チェック

・姿勢
□猫背などで胸郭が下がっていませんか?上から下への圧がかかりお腹がでやすくなります。
□骨盤そのものの位置が前にずれているかも。お腹を押さえる力が入りにくく、がんばってもひっこみません。
・筋力や身体の使い方
□デスクワーク、運転などで踏ん張って、上から下方向に力をかけていませんか?
□下から支える力(骨盤底筋他骨盤内のインナーマッスルの力)そのものが弱っていませんか?
・内臓脂肪
□仰向けに寝た時に、骨盤より上までお腹が盛りあがっていませんか?内臓脂肪が多いのかも。
内臓脂肪は食事で改善されるので、次ぎの嗜好品を要チェック!
・嗜好品
□甘い物がお好きで良く召し上がっていませんか?
□前日、多めにお酒を楽しんだのでは?飲酒で、筋肉が弛緩します。
・その他mお薬野ホルモンなど
□生理中ですか?ホルモンも筋肉の弛緩に関係します。
□肩こりなどの治療で、筋肉の緊張を緩めるお薬を飲んでいませんか?インナーマッスルもゆるくなるので、お腹を押さえる力が弱くなります。
まあ、全部禁止!ということではないのでご安心を^^
背中痩せと違い、お腹はいろいろな要素が関係しているよ
という事をお伝えしたかったんです^^
お腹痩せは 食事、ホルモン、姿勢、生活習慣、薬やアルコールといろいろ関係します。
気軽に気長にできることがら一つずつ初めてください^^

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム